> > 「ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵」内覧レポート

ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵の内覧レポート

内覧日:2018.07.10

千鳥ヶ淵ビュー!伝統的な日本建築の特徴を継承した物件
画像 外観(近隣建物12階より)

ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵は大学や大使館が多く所在する千代田区番町アドレス、内堀通りの墓苑入口交差点北東角に建つ地上14階建ての賃貸マンションです。三菱地所レジデンスが提供する高級賃貸ブランド「ザ・パークハウスグラン」シリーズの一作です。

「皇居の森を真っ直ぐに望む」ことにこだわって建てられたザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵は、都内有数の桜の名所として知られる皇居・千鳥ヶ淵の壮大な景観を全てのお部屋から一望することができます。皇居の森を正面(南東向きの配棟)とすることで、自然光を贅沢に取り入れる設計です。

ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵の敷地内には、千鳥ヶ淵へと廻り込み北の丸公園へと続く内堀通りの緑に調和するように自然が溢れています。内堀通り沿いの角地に植えられた桜は、千鳥ヶ淵の桜へと続くシンボルツリーです。また、伝統的な日本建築の特徴を引用し、バルコニーを「庇(ひさし)」に見立て建物全体に陰影を与え、ガラス素材の手摺りが「軒」のような光と影のデザインを実現した建物コンセプトとなっています。

緑溢れる新緑の季節に、3LDK D2タイプのお部屋を内見してきたのでご紹介します。

3LDK D2タイプ

画像 リビングダイニング(2階) 2.5m(折上部分2.8m)の天井高があるリビングダイニングには自然光が贅沢に差し込みます。天井面を広く照らすコーブ照明を採用し、窓の開口部が広く設けられているので空間的広がりが感じられます。
画像 リビングダイニング(2階) 2階のお部屋からの眺望です。千鳥ヶ淵の自然が目の前に広がります。写真の左奥はキッチンへと続き、キッチンには浄水器機能付きシャワー水栓・食器洗浄機・ディスポーザーなどの設備仕様が設えられています。
画像 マスターベッドルーム(2階) マスターベッドルームも東南向きなので気持ちの良い朝の光で目覚めることができます。リビングダイニングとマスターベッドルームにはTES温水式床暖房が設置されているので冬でも快適にお過ごしいただけます。
眺望

画像 8階 眺望
8階のリビングダイニングからの眺望です。皇居の森を超えて銀座・有楽町、丸の内・日本橋・大手町方面のオフィス街まで見渡すことができます。春には千鳥ヶ淵の美しい桜が眼下に広がります。

共用部

画像 エントランス ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵の外壁には千鳥ヶ淵の堀の水面や緑と調和する色合いの御影石(山西緑)が使用されています。
画像 風除室 私邸へと繋がる高級感溢れるコモンスペース、不審者の侵入を防ぐオートロックシステムを設置し、エントランスから玄関まで4重のセキュリティが安心安全を提供します。
画像 コリドー・レセプション 天然石と光沢のある木・緞子張りなどのマテリアルで構成されたコリドー・レセプションの奥には、バイリンガル対応のコンシェルジュカウンターがあり様々なライフスタイルにお応えします。
画像 ラウンジ・ロビー 作庭家・大北望氏による中庭「清澄の庭」を望むラウンジ・ロビーは和洋が融合した上質な設えです。
画像 アート ロビー・ラウンジには選び抜かれた調度品がギャラリーのように飾られています。
画像 車寄せ 自然石積みの門構えの先には重厚感ある車寄せスペースが居住者やゲストを出迎えます。
間取り図

間取り図 3LDK D2タイプ
周辺環境

周辺環境:東京メトロ半蔵門線「半蔵門」駅(5番出口)徒歩7分、都営新宿線・東京メトロ東西線 「九段下」駅徒歩12分、都営新宿線・有楽町線・南北線「市ヶ谷」駅徒歩12分。

ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵の特集に戻る ザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵の空室一覧