芝浦・品川の紹介 | 東京の高級賃貸マンションなら[TokyoRent]

TokyoRentとは?

0120-76-3219

  • 9:00-18:00 (月-金)
  • 9:00-15:00 (土)

お問合せ

検討中リスト

> > 芝浦・品川の紹介

芝浦・品川エリア

rss

海を望む利便性の高い暮らし

芝浦・品川エリアのマンションを見る

タワーマンションと海

山手線田町、品川の海側を中心に開発されてきた芝浦・品川エリアは新しいタワーマンションと海の広がる、現代的な風景が特徴の街。江戸時代、東海道最初の宿場町だった品川は当時も今も変わらず、交通の要衝であり、日本全国を駆け回るビジネスマンの拠点としては便利この上ない立地といえます。芝浦・品川エリアからであれば、羽田へは京急利用で約20分、成田へも成田エクスプレスで1時間10分強でダイレクトにアクセスでき、世界ももちろん手中に。

また、品川区は早くから中高一貫や保育園の夜間保育などに力を入れており、教育熱心な自治体としても知られます。そうした利便性、環境から考えると、手頃な賃料もこの街の魅力のひとつでしょう。

ひとつの街としての品川駅

品川駅山手線、京浜東北線、横須賀線、東海道線、京浜急行線のほか、東海道新幹線が利用できる品川駅。東口のオフィス街の中にも店舗、レストランが入っており、ひとつの街になっている

駅としてだけでなく、商業施設としての機能も併せ持つ品川駅。駅中にあるエキュート品川内、港南口(東口)側にあるアトレ品川内には数多くのカフェ、レストランやデリ、惣菜店、書店、ショップなどが入っており、日常的な買い物、飲食は駅内でほとんど済んでしまうほど。駅構内には成城石井もあり、自炊派も満足できるはずです。また、高輪口(西口)側にある品川プリンスホテル内には水族館やボーリングセンター、映画館、ライブホール、テニスコートなどがあり、休日の楽しみも充実しています。

海に浮かぶ街、芝浦アイランド

芝浦アイランド言葉通り、ウォーターフロントに建つ芝浦アイランド。お台場、豊洲などへは船を利用することもできる

マンション単体の開発ではなく、街全体の開発として話題になった芝浦アイランド。敷地内にはスーパーやクリニックモール、港区立こども園・児童高齢者交流プラザ、フィットネスクラブなどの施設があり、公園や島を1周する遊歩道なども。もちろん、建物内にはラウンジやシアタールーム、カフェなどの共有施設も充実しています。

また、港区のコミュニティバス「ちいばす」も走っており、田町駅や六本木方面など区内での移動には便利です。田町駅の近くには港区スポーツセンターもあり、近年、クリニックが増加しているのも目に付くところです。

眺望自慢の住まい

芝浦アイランドレインボーブリッジやお台場などを望む。大規模物件の場合、高層階にラウンジなどがあり、どこの部屋に住んでいても眺望は楽しめる

首都圏には数多くの眺望自慢の住まいがありますが、向きによって異なるものの、芝浦・品川エリアの特徴はなんといっても海のある、開放的な風景。レインボーブリッジやお台場、いささか離れますが海ほたるなどが見え、窓辺に立つだけで癒されます。都心向きの部屋であれば、銀座や品川、六本木などのイルミネーションが望めますし、夏には東京湾の花火の特等席になる部屋もあり、どの向きを選ぶか、悩むところです。

芝浦・品川エリアの高級賃貸マンションをお探しの方はこちらからご覧下さい。

芝浦・品川エリアのマンションを見る

芝浦・品川エリアの交通

芝浦・品川エリアの駅

通勤しやすいエリア

  • 東京
  • 新橋
  • 品川

お問合せ先

0120-76-3219

営業時間
9:00-18:00 (月-金)
9:00-15:00 (土)
定休日:日・祝

お問合せの際は物件名や物件番号をお伝えください。ケン・コーポレーションの営業員がお客様のご都合に合わせて物件をご案内致します。

住所
東京都港区西麻布1-2-7
免許番号
国土交通大臣(6)
第4372号
取引形態
仲介