THE ROPPONGI TOKYO SUPERIOR RESIDENCE

株式会社ケン・コーポレーション

  • 物件の所在地付近を表すものであり、実際の所在地とは異なる場合がございます。

THE ROPPONGI TOKYO SUPERIOR RESIDENCE
空室一覧(17件)

THE ROPPONGI TOKYO SUPERIOR RESIDENCEについて

【制震構造】「ザ・六本木トーキョースーペリアレジデンス」は六本木ヒルズ、東京ミッドタウンに続く六本木の複合型開発プロジェクト。賃貸ゾーンはKEN企画で専用エントランスもあり、4F~10F部分の182世帯。コンシェルジュサービス・スポーツジムも充実。1F部分にはスーパーマーケット「もとまちユニオン」を中心とする商業施設がございます。

・地上39階建て高層タワーレジデンス
・制震構造
・防音性に優れた、二重床・二重天井を採用
・オール電化システム・エコキュートを採用
・ビルトイン洗濯乾燥機付

共用設備

共有設備・サービス

ロビー

■スポーツジム(2F/24時間無料)
■ゲストルーム(有料)
■スカイラウンジ(20F/有料)
■ペット足洗い場(1F)
■コンシェルジェサービス(無料・8:00~21:00)
■バレーパーキングサービス(無料・7:00~23:00)
■24時間有人管理
■オートロック
■防犯カメラ
■宅配BOX

間取り

THE ROPPONGI TOKYO SUPERIOR RESIDENCEの代表的な間取りタイプをご紹介しております。間取りをクリックすると拡大表示されます。

設備・仕様

専有設備

オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)

食洗機(一部住戸)

シンクレバー混合水栓

ステンレス製レンジフード

ビルトイン洗濯乾燥機

独立洗面化粧台

浴室換気暖房乾燥機(24時間換気)

追い焚き付オートバス

スライド式シャワーヘッド

スタイリッシュなドアノブ

ウォシュレット

エアコン

フローリング

マルチメディアコンセント

ウォークインクローゼット※一部住戸

クローゼット

TVモニター付インターホン

構造

六本木の暮らしに安心を。
超高層タワーレジデンスの堅牢な構造。
■地盤調査
たとえどんな堅固な建物であっても、確かな強さを備えた地盤、そして建物と地盤をしっかり一体化させる基礎がなければ、その強さを発揮することはできませ ん。そこで、「THE ROPPONGI TOKYO」では地盤の許容支持力を割り出すために、事前に敷地調査とボーリング調査、標準貫入試験などの地盤調査を実施しています。

■耐震構造
建物コア部分に、地震の揺れを制御する制震部材を配置しています。地震が起きると、組み込まれた制震部材がエネルギーを吸収し、建物全体の揺れや柱・梁の損傷を抑え、住まう方の安全性と大切な財産を守ります。

■基礎の構造方法(杭基礎)
「THE ROPPONGI TOKYO」では、鉄筋コンクリート造の杭を現場で造り、建物の重量を支えています。基礎に伝わった荷重を、直径1.5~2.6mの現場造成杭により、強 固な地下約15mの支持地盤に伝えています。さらに、杭の先端を広げ、支持地盤に対する設置面積を広めることにより、力強い支持力が得られる3.9mの、 拡底杭を採用しています。

■高耐久コンクリート・高強度鉄筋を使用
建物の根幹である躯体には、100年間大規模補修を必要としない(※1)とされる耐久性の高いコンクリートを使用しています。 「THE ROPPONGI TOKYO」ではFc30~100N/mm2(※2)ニュートン。100N/mm2は1mm2に10,000tの力が加わるまで壊れないという強固なコンクリートです。さらに、高強度鉄筋(最大USD685)を組み合わせることで強固で耐久性に優れた構造を実現しています。
※1 この数値はコンクリートの耐久性を示す理論数値で、マンションのメンテナンス・大規模修繕が100年不要ということではありません。 ※2 塔屋・付属棟・外構・工作物部分を除く。

■耐熱・断熱性の上を誇るエコガラス(Low−Eペアガラス)
住戸開口部のサッシュはすべてペア(複層)ガラスを採用。さらにバルコニー面をのぞくサッシュ部では、ガラスに特殊金属膜(Low-E膜)をコーティングして優れた遮熱・断熱性能を実現したエコガラス(Low-Eペアガラス)を採用。夏季の日射熱を抑え、高い断熱性能により冬の室内の熱も逃がしにくく暖房効率を高めるほか、結露の発生を低減することができます。


■高い居住性を確保する外壁&戸境壁
外壁のALCの厚さは、約100mm。内側に断熱材を吹きつけ、結露防止対策を施しています。また、戸境壁は乾式耐火間仕切壁約136mmを採用しています。隣接住戸の生活音に邪魔されることなく静かな生活環境に配慮しています。
※実際は表示された数値と異なる場合があります。


■二重床・二十天井
高い階高(約3,300~3,500mm)を生かし、上下階の防音性に優れた、二重床・二重天井を採用。配管や配線がコンクリートに埋め込まれた構造と違って、天井裏の電気配線や空調ダクト、床下の給排水管のメンテナンス性にもすぐれています

MAP

現地案内図

■東京メトロ日比谷線「六本木」駅 徒歩3分
■都営大江戸線「六本木」駅 徒歩3分
■東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 徒歩7分

主要駅へのアクセス

日比谷線「六本木」駅より直通

■新宿へ10分(都営大江戸線「六本木」駅より直通)
■東京へ10分(東京メトロ日比谷線「六本木」駅より、東京メトロ丸の内線「霞ヶ関」駅乗り換え)
※電車の所要時間は日中平常時のもので、時間により多少異なります。また乗り換え・待ち時間は含まれておりません。

周辺環境

六本木ヒルズ
約480m(徒歩6分)

東京ミッドタウン
約320m(徒歩4分)

サントリー美術館
約650m(徒歩9分)

物件概要

物件名 THE ROPPONGI TOKYO SUPERIOR RESIDENCE
住所 東京都港区六本木3-7-1
最寄駅 日比谷線 六本木駅 徒歩2分
南北線 六本木一丁目駅 徒歩5分
南北線 溜池山王駅 徒歩11分
構造 鉄筋コンクリート造
規模 地上39階地下1階建
間取り 1R~1LDK
専有面積 30.21㎡~59.26㎡
総戸数 611戸
竣工年月 2011年11月
入居時期 要相談
賃貸条件 普通借家契約(契約期間 2年)
駐車場 有り
設計・施工 大成建設株式会社(施工)
取引形態 仲介
お問合せ先 株式会社ケン・コーポレーション
東京レント事業室 0120-76-3219

お問合せ先

0120-76-3219

お問合せの際は物件名や物件番号をお伝えください。ケン・コーポレーションの営業員がお客様のご都合に合わせて物件をご案内致します。

住所
東京都港区西麻布1-2-7
免許番号
国土交通大臣(7)
第4372号
取引形態
仲介