高級賃貸TOP > La Tour[ラ・トゥール] 建物一覧 > Vol.82 選択肢豊富なラ・トゥールシリーズに注目

TokyoRentコラム

Vol.82希少な立地に続々竣工!
『ラ・トゥール』シリーズに注目

  • Mansion

03/18/2019

ニーズは高まっているものの高級賃貸住宅が少なかった渋谷エリア、人気の京都の中でもグレード感のある京都東山と希少な立地にて、住友不動産高級ブランドマンション『ラ・トゥール』シリーズの竣工が相次いでいます。希少な立地だから手に入る眺望や空間の質、サービスなどを見学してきました。

渋谷のイメージを変える!?
神南、宇田川に2棟のラ・トゥール

ラ・トゥール渋谷宇田川ラ・トゥール渋谷宇田川代々木公園を望む、18階の専有面積125㎡の2ベッドルーム、Bタイプの完成予想図。26.3畳のリビングルームの外にはパノラマのような風景が広がります。ベッドルームは9.1畳、12畳で、ゆったりしたビューバス付です

2019年2月に竣工内覧会が行われたのが神南、宇田川という渋谷区でも中心部に立地する「ラ・トゥール渋谷神南」「ラ・トゥール渋谷宇田川」の2物件です。100年に1度とも言われる大改造が進行する渋谷は、IT企業などの集積が進み、職住近接を望む人が増えていますが、窪地という地形的な制約などから住宅が供給されてこなかった地域のひとつです。ニーズの高さは住友不動産が所有する代官山を含む3棟、約400戸が長く満室状態を続けていることからも明らか。今春登場した物件に注目が集まるのは当然でしょう。

高台立地で眺望自慢「ラ・トゥール渋谷神南」

ラ・トゥール渋谷神南ラ・トゥール渋谷神南全戸が角部屋となっており、コーナーガラスを配した住戸では180度に近い眺望が得られます。1フロアは多くても3戸、多くは2戸となっており、独立感の強い住戸配置です。昼はもちろん、夜景も魅力。新宿の高層ビル側、渋谷の再開発エリア側、どちらを選ぶかで見え方はかなり違うはずです

実際の物件を見ていきましょう。まずは、渋谷といえば誰もが想起するNHKの斜め前に建つ「ラ・トゥール渋谷神南」。以前は6階建ての賃貸マンションが建っていたそうですが、耐震性などへの懸念から建替えられ、22階建ての周囲からもひときわ目立つスタイリッシュな姿に生まれ変わりました。

ラ・トゥール渋谷神南ラ・トゥール渋谷神南専有面積は75㎡前後から最上階22階の約130㎡までの全10タイプ。同じ広さでもバリエーションがあり、生活、好みに合わせて選べます

内覧会は22階フロアで行われたのですが、室内に入ったほとんどの人が息を呑んだのはその眺望。低地である渋谷駅前からは坂を上がり切った高台に立地しており、しかも高層階です。北向きの130-Gタイプのリビングダイニングからは眼下にNHKや国立競技場、その隣に代々木公園、奥には新宿の高層ビル群が広がっていますし、南向きの130-Hタイプは変わりゆく渋谷駅周辺部が一望です。自然の移り変わりを楽しみたい人なら北向き、渋谷の変化を日々眺めたい人なら南向きというところでしょうか。130-Gタイプにはビューバスも用意されており、どちらを選ぶか、楽しい悩みのある部屋とも言えます。

最上階の2部屋はいずれも2ベッドルームで専有面積は130㎡前後。天井高が3.1mあるスペシャルな住戸。他の住戸も基本は2ベッドルームで専有面積は75㎡前後から。階数と広さにバリエーションがあるので、我が家の暮らしに合わせて選択できます。

ラ・トゥール渋谷神南 パノラマ動画
21階パノラマ南向き 75-Fhタイプ 渋谷方向を望む南向き、21階、専有面積73.68㎡の2ベッドルーム、75-Fhタイプ。横長の13畳大のリビングに面して5.2畳のベッドルーム、その奥に8.7畳のマスターベッドルームがあり、キッチンは独立型です
21階パノラマ西向き 90-Dhタイプ 代々木公園、NHK方面を望む西向き、21階、専有面積90.70㎡の2ベッドルーム、90-Dhタイプ。コーナーガラスのある15畳のリビングに5.5畳、10畳のベッドルームがあります。ゆったりした廊下にはカウンターが設けられています
21階パノラマ北向き 90-Ehタイプ 代々木公園や新宿方面を望む北向き、21階、専有面積91.13㎡の2ベッドルーム、90-Ehタイプ。15畳のリビングの両側に5.5畳、10.6畳のベッドルームが配されています。キッチンはカウンター式

屋上庭園が都心の別世界を演出「ラ・トゥール渋谷宇田川」

ラ・トゥール渋谷宇田川ラ・トゥール渋谷宇田川18階の共用廊下からは屋上中庭の緑を目にすることができます。屋上緑化により、環境への配慮、やすらぎ空間の創出といった効果が期待できます

もう1棟の「ラ・トゥール渋谷宇田川」は東急ハンズにほど近い、かつては古いスタジオなどが建っていた土地を利用して21階建てのタワーとなったもの。17階まではIT企業の本社ビルとして使われることになっており、住宅部分は18階から。神南に比べると、より繁華な立地になりますが、18階のエレベーターホールを下りた印象は外の喧噪を忘れさせてくれるもの。中庭に屋上庭園があるのです。庭園を囲んでロの字型に内廊下、住戸が配されているため、部屋を出る時、帰ってきた時には必ず、緑が目に入るのです。敷地内にも緑は多く、全体としては都心の知られざる隠れ家といった雰囲気があります。

住戸は54.31㎡の1ベッドルームから130㎡弱の2ベッドルームまでバリエーション豊富。単身者からファミリー、セカンドハウス利用など様々な用途に向きます。内部もビューバスあり、アイランドキッチンありと変化に富んでおり、コーナーガラスを使った開放的な部屋が多いのもうれしいところでしょう。

ラ・トゥール渋谷宇田川ラ・トゥール渋谷宇田川100年に一度の再開発が行われる渋谷駅周辺の変化を日々眺めるのも都心での暮らしならでは

いずれの物件も24時間コンシェルジュを筆頭に人の目と機械による24時間のセキュリティ、非常用発電機などが導入されており、都心の忙しい暮らしに安全を付加してくれます。設備では食器洗浄乾燥機、生ゴミディスポーザー、天井カセット型エアコン、各階のゴミ置き場などが当然ながら標準。神南ではミストサウナ付きの浴室暖房乾燥機があります。

ラ・トゥール渋谷宇田川 パノラマ動画
18階パノラマ北東向き 125-Eタイプ 18階、専有面積124.05㎡の2ベッドルーム、125-Eタイプ。コーナーガラスのある35.1畳のLDKは迫力のパノラマが広がります。そのほか、12.5畳、9.2畳のベッドルームがあります。アイランドキッチン
18階パノラマ南東向き 100-Hタイプ 18階、専有面積100.62㎡の2ベッドルーム、100-Hタイプ。渋谷駅方面を望む23畳のLDKに11.4畳、8畳のベッドルームがあります。アイランドキッチン
19階パノラマ南西き 55-Jタイプ 19階、専有面積55.25㎡の1ベッドルーム、55-Jタイプ。19.3畳のLDKに面して6畳のベッドルームが配されています。アイランドキッチン

首都圏以外では初。注目の「ラ・トゥール京都東山」

渋谷の2棟の希少性に勝るとも劣らないのが「ラ・トゥール京都東山」。京都の中でも南禅寺や平安神宮に近い、お屋敷街として知られる東山エリアに立地する物件です。首都圏以外では初の高級賃貸住宅ですが、首都圏のラ・トゥール居住者からは登場を待望していたという声もあったそうで、セカンドハウスとして借りる人が多数いらっしゃるとか。ホテルの宿泊料金の上昇、予約、特に連泊の取りにくさを考えると、ひと月に仕事あるいは観光などで2度、3度京都に行く人ならホテル滞在よりも気軽で楽という声があるのも分かります。

建物は周辺との調和を考えた落ち着いた色調にモダンな和のテイストをプラスしたもので一目見て他とは違う、上質さを感じます。エントランスは2層吹抜けになっており、正面に見える竹が京都らしさを添えます。フロントに24時間コンシェルジュがいる物件は京都ではまだまだ少なく、これもまた希少性と言えそうです。

また、宅配ロッカーをあえて置かず、不在時の宅配物はコンシェルジュが受取り、入口の電光掲示で荷物の到着をお知らせする仕組みになっています。機械に任せるのではない、人の手によるサービスを大事にしていることが分かります。

333ラ・トゥール京都東山和のテイストを保ちながらもシャープさのある外観。向かいには京都でも屈指の料亭があり、入居者は特別なサービスが受けられます
333エントランスホール2層吹抜けのエントランスホール。正面には和をイメージして竹が。右手にはコンシェルジュデスクが用意されています
333中庭・植栽建物は中庭を挟んでロの字型になっており、ここにも竹が。通り側は75~110㎡の、奥まった側には90~130㎡の住戸が用意されています
333モデルルーム79.4㎡の3ベッドルーム、80-Cタイプ。単身、カップルなど少人数での利用が多い場合を想定、リビングに面したベッドルームは開け放って利用できるように作られています
333モデルルーム75.2㎡の11ベッドルーム、75-B1タイプのリビング。ゆったり過ごしたいセカンドハウス利用を想定、リビングは15.8畳、寝室は11.8畳と広めです
333モデルルーム同じ住戸のベッドルーム。頻繁に京都を訪れる人ならホテル滞在よりも、こうしたゆとりを選ぶのではないでしょうか

住戸は中庭を挟んで東向き、西向きに配されおり、公道に面した西側5階以上の住戸からは京都の夏の風物詩・京都五山の送り火が望めます。対して、東側は奥まっている分、静けさ、独立感が特徴です。75㎡から110㎡中心の西側に比べ、95㎡から130㎡と広めの住戸が中心にもなっています。また、京都では建物の高さ制限が厳しいことから天井高は2.3m、2.4mという物件が多いのですが、同物件は2.5m。開放感が違います。

もうひとつ、他の物件にない特徴が道を挟んで隣り合う、京都でも予約が取れない料亭美濃吉との連携。あらかじめ予約しておけば出張料理や通常は作っていない弁当などの手配をしてもらえるそうで、この距離ならではのサービスです。

ラ・トゥール札幌伊藤ガーデンラ・トゥール札幌伊藤ガーデン3月から入居を開始した札幌にあるラ・トゥール札幌伊藤ガーデン。札幌駅から歩いて8分、北大植物園の向かいという好立地で、隣接する京王プラザホテル札幌や、札幌丸井三越からの特別なサービスも用意されている

以上、新しく登場したラ・トゥールシリーズ3棟をご紹介しました。住友不動産が扱う高額賃貸住宅は首都圏を中心に約5000戸。そのうちの7割を占めるのがここでご紹介したラ・トゥールシリーズで25棟、約3400戸を占めます。希少立地の上記3物件に加え、2019年2月には札幌初の高級賃貸住宅「ラ・トゥール札幌伊藤ガーデン」が完成し、選択肢はますます豊富になっています。

【文・構成】

中川寛子(なかがわひろこ)
借りる、買う、貸す、建てるなど、住まいに関する雑誌、書籍、インターネットなどの編集に携わること20数年。
長らく表参道に暮らし、都心居住の快適さを身をもって実感している。All About「住みやすい街選び(首都圏)」ガイド。

関連リンク

おすすめコラム

  • 上質さが基調の東急住宅リースのブランド「LIBR GRANT」誕生
    Vol.81
    2018/11/13
    上質さが基調の東急住宅リースのブランド「LIBR GRANT」誕生
    • Mansion
    • Area
  • 子育て世帯に嬉しい条件揃いの大崎ガーデンレジデンス
    Vol.80
    2018/10/15
    子育て世帯に嬉しい条件揃いの大崎ガーデンレジデンス
    • Mansion
    • Area
    • Development
  • 家具付き賃貸とは大きな違い。 サービスアパートメントを徹底解剖。
    Vol.79
    2018/05/09
    家具付き賃貸とは大きな違い。 サービスアパートメントを徹底解剖。
    • Mansion
    • Facility
    • Equipment
    • Lifestyle
    • Area
    • Disaster prevention
  • 目黒駅前の再開発で甦った、「目黒第一マンションズ」
    Vol.78
    2018/02/01
    目黒駅前の再開発で甦った、「目黒第一マンションズ」
    • Mansion
    • History
  • こだわり派のための新ブランド 東京建物『 Brillia ist 』 都心賃貸のキーワードは 「洗練」「安心」「合理性」
    Vol.77
    2017/12/20
    こだわり派のための新ブランド 東京建物『 Brillia ist 』 都心賃貸のキーワードは 「洗練」「安心」「合理性」
    • Mansion
  • 希少立地にゆとりとオリジナリティある住空間、サービス。長く住み続けたくなる魅力を探る【ロイヤルパークスシリーズ】
    Vol.75
    2017/10/06
    希少立地にゆとりとオリジナリティある住空間、サービス。長く住み続けたくなる魅力を探る【ロイヤルパークスシリーズ】
    • Mansion
    • Equipment
  • 家具・家電付きで使いやすさへの配慮満載の新築、ロイジェントパークス赤坂
    Vol.74
    2017/04/28
    家具・家電付きで使いやすさへの配慮満載の新築、ロイジェントパークス赤坂
    • Mansion
    • Facility
    • Area
  • 10年間人気を維持。 芝浦アイランドの魅力再考
    Vol.73
    2017/03/24
    10年間人気を維持。 芝浦アイランドの魅力再考
    • Mansion
    • Area
    • History
  • 新宿と六本木、住友不動産注目の新築2物件を見学
    Vol.71
    2016/07/06
    新宿と六本木、住友不動産注目の新築2物件を見学
    • Mansion
  • 伝統の地に誕生。ここにしかない本物が楽しめる大人のレジデンス、 東京ガーデンテラス紀尾井町
    Vol.70
    2016/06/06
    伝統の地に誕生。ここにしかない本物が楽しめる大人のレジデンス、 東京ガーデンテラス紀尾井町
    • Mansion

コラム一覧に戻る